攻城団ブログ

日本の歴史をまるごと楽しむためのブログ

攻城団ブログ

お城や戦国時代に関するいろんな話題をお届けしていきます!

全国にある織田信長の墓所

戦国武将の墓が複数あることは珍しくないのですが、信長の墓もたくさんあります。

f:id:kojodan:20190910172640j:plain(本能寺の信長公廟)

全国にある織田信長の墓所、廟所、供養塔などがある場所はざっとこんなところです。本能寺のほか、遺骨があると伝わる阿弥陀寺、秀吉が取り仕切った葬儀の場所となった大徳寺が有名ですね。

f:id:kojodan:20190910172805j:plain(阿弥陀寺にある信長の墓所)

京都が多いですが、福井県や静岡県、熊本県などにもあるんですね。

織田信長の墓所一覧

本能寺 京都市中京区 信長所蔵の太刀が納められている
阿弥陀寺 京都市上京区 清玉上人が集めたとされる遺骨があると伝わる
大徳寺総見院 京都市北区 秀吉が造立。木造を焼いた灰が納められている。帰蝶(濃姫)やお鍋の方の墓もある
大雲院 京都市東山区 信忠の菩提寺。信長、信孝の墓石がある
妙心寺玉鳳院 京都市右京区 信長乳母養徳院の菩提寺や、滝川一益の墓もある
建仁寺本坊 京都市東山区 供養塔がある
今宮神社 京都市北区 旧阿弥陀寺にあった祠を移す
建勲神社 京都市北区 信長を祭神として東京の織田子爵家邸内に建てられたが、明治13年に遷座
聖隣寺 京都府亀岡市 信長の子で、秀吉の養子となった秀勝が建立
高野山金剛峯寺 和歌山県高野町 明智光秀・豊臣秀吉などの墓もある
西光寺 滋賀県近江八幡市 元は安土城下に所在したが、豊臣秀次が近江八幡城を築城した際に移築
(安土城内)総見寺 滋賀県蒲生郡安土町 信長の一周忌に秀吉によってつくられた廟所
南宋寺 大阪府堺市 徳川家康・千利休の墓もある
崇福寺 岐阜県長良町 お鍋の方が信長・信忠の遺品を埋めたとされる
総見寺 名古屋市中区 清洲会議によって尾張を所領とした織田信雄が父を弔う為に建立、江戸期に名古屋に移転
総見院 愛知県清洲町 供養塔がある
長興時 愛知県豊田市 一周忌に描かれた信長の肖像画と位牌がある
織田剱神社 福井県織田町 織田家が神官を勤めた神社
泰厳寺 熊本県八代市 細川忠興が丹後の宮津に建立し江戸期に移転
瑞龍寺 富山県高岡市 前田家の菩提寺で前田利家と並んで信長・信忠父子の供養塔がある
本門寺 静岡県芝川町 本能寺の変の際に信長の首が密かに持ち出され、この寺の柊の木の下に埋められたという伝説がある
フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する