攻城団ブログ

日本の歴史をまるごと楽しむためのブログ

攻城団ブログ

お城や戦国時代に関するいろんな話題をお届けしていきます!

城葱さんの「城もなか」通販記【亀屋廣清さんの「周山城最中」】

「城もなか」の伝道師こと城葱さんが明智光秀ゆかりの城である京都市の周山城で発売されたばかりの「周山城最中」をいち早く通販でゲットされたそうです。さっそくその感想を聞かせていただきましたが、もなか以外にもおいしそうなお菓子がありました。
なお亀屋廣清さんの店頭または通販で購入される方に向けての素敵なお知らせがありますので、最後までしっかり読んでくださいね!

f:id:kojodan:20200303193054j:plain

2020年NHK大河ドラマ「麒麟がくる」で、明智光秀関係のお城や観光地は沸いているようです。
そんな中、丹波平定を織田信長に命じられた明智光秀によって築かれた城であり、明智光秀ゆかりのお城のひとつ、京都府の「周山城」にて新たな「城もなか」が誕生しているとの情報を聞きつけ、さっそく城攻めしてその「城もなか」を食べたい!! と思いたちました。

しかし調べれば調べるほど、周山城はなかなかの城攻め難所。とくに電車・バス・徒歩で攻めるスタイル(ノン車城攻め)が主流の私には、攻めるのは一筋縄ではいかない場所であることがわかります。
「城攻め+城もなか」が理想的な城もなかとの出会いではあるのですが、そこにこだわってはいつまでたっても巡り合えそうにない、できればこの大河ドラマ放送中の明智光秀ブームの内に食べたい! という思いから、長崎県の「五島 志高庵」さんの「石田城もなか」を入手する際にも使用した、城もなか入手方法の伝家の宝刀「通信販売」を繰り出すことにしました。

世の中が明智光秀ブームの中、このお店もきっと大忙しだろうと思います。個々に通販してもらうという大変お手数をおかけしてしまいましたが、丁寧に対応いただき、なんとか入手、食すことに成功しました。
その結果をこちらに記します。

周山城の城もなか 亀屋廣清さんの「周山城最中」

f:id:kojodan:20200303175242j:plain

1個160円

f:id:kojodan:20200303175225j:plain

皮はごく一般的な三層角右寄り型(※)なのですが、周山城もなかの唯一無二の特徴が皮にあります。それは「周山城」という文字と明智光秀の家紋である桔梗紋が焼き印されているというところです。
もなか皮に焼き印されている「城もなか」は珍しい!
焼き印もおそらく手作業なのでしょう、ものによって焼きの深さや焼きの濃さが異なり、味わい深いものとなっています。とくに焼きが濃いものにはそのお焦げの香ばしさがもなか皮にさらなる深みを与えることとなり、周山城もなかの面白いオリジナリティとなっているのです。三層角右寄り型というありふれた皮でありながら、一目で周山城のもなかだとわかり、かつ明智光秀絡みだとちょっと戦国を知っている人なら気づいてくれる工夫だともいえます。

とくにインスタやツイッターなどのSNSが浸透し、写真や映像などの情報が飛び交う中で、ぱっと見で「周山城」や「明智光秀」と結び付けられるような外観上の特徴は現代社会での生存競争を勝ち抜くアドバンテージがあり、この時代に生まれるべくして生まれた「城もなか」ともいえるのではないでしょうか。こういった点でも「面白い! 買うなら今!」と思える周山城の「城もなか」です。

※ 三層角右寄り型
三層の天守(櫓)であり、石垣の角が、中央より右側に寄っているもなかの皮の型のひとつ。

周山城(城山)の麓にある亀屋廣清さんは、京都市右京区京北周山町にあり、国道477号沿いにあるお店。京都駅からバスで1時間10分程度、京北合同庁舎前バス停で下車、徒歩4分。車でも、京都駅から約1時間程度です。最寄駅(?)のJR山陰本線・日吉駅から徒歩で行こうとすると、4時間弱かかります……。
くぅ~なかなか厳しい場所にある。行きにくい場所だからこそ、いつかは行きたい! 気持ちが高まります。行きにくい城ってやつですね。車ならそう大変でもないので、ノン車城攻めの方のみ行きにくいとも言えますけど。

通販についてはオンラインショップからの注文も可能ですが、オンラインショップにはない商品の個別注文などの場合は、電話やメールで注文内容を伝え、銀行振込またはオンラインショップで別注カード払いにて注文すれば、クレジットカード払いも可能とのこと。
なお、私は銀行振込とさせていただきましたので、別注カード払いについてのやり方についてはお店からの指示に従っていただければと思います。

オンラインショップ京都 酒ケーキの亀屋廣清 | 京都北山周山発の大吟醸日本酒ケーキ

お店のサイトを拝見すると、周山城最中をはじめ、お店のお菓子で色々なイメージ画の作成や面白い挑戦をされているようで、これからの業界への影響力と飛躍に期待大です。明智光秀の埋蔵金伝説もある地とのことで、夢が膨らみ、魅力満点の周山城。いつか必ず! 攻め落とす!

・亀屋廣清(京都市右京区京北周山町西丁田10-2)
営業時間 10:00~19:00 / 定休日 火曜日(年末年始・お盆等は繁忙期は不定休) / 075-852-0009

その他の周山城の城菓子

周山城にまつわるお菓子は「周山城最中」だけじゃない! ほかにも美味しい周山城にちなんだお菓子がありますのでご紹介。こちらも同じく通販で合わせて購入しました。

亀屋廣清さんの「周山城石垣クッキー 周山焼き アーモンドスノー および 和三盆糖と米粉」

f:id:kojodan:20200303175233j:plain

1袋600円(1袋十数個のクッキーが入っています)

f:id:kojodan:20200303175251j:plain

周山城の石垣をイメージして作られたクッキー。クッキーにまぶしてあるものが「アーモンドスノー」と「和三盆糖と米粉」の2種類があり、アーモンドスノーのほうは名のごとく雪をかぶる石垣、和三盆糖と米の粉のほうは、夏の乾燥した岩肌の石垣に見えます。
サクッとかじるとホロホロと崩れる口当たりの良いクッキー。またアーモンドの香ばしさと砂糖の甘さが丁度よく病みつきになる感じで手が止まらない。和三盆糖と米粉の方は、お餅につけるきな粉をイメージしていたのでそれに比べて甘さ控えめでどちらかというと米粉の風味を楽しむものかと思いました。どっちか一方だけだと偏るので、2種とも買って食べ比べするのが面白いかと思います。

亀屋廣清さんの「城山」

f:id:kojodan:20200303175237j:plain

1個130円

f:id:kojodan:20200303175246j:plain

白あんの乳化まんじゅう。菓子名の「城山」はもちろん周山城のある周山のこと。山のイラストに「周山城址苔むして 城山の名は 今もなを 銘菓に止むことわに」と歌が書かれた、渋めのパッケージがかっこいいです。とくに「苔むして」なんて、苔好きの私にはたまらない歌。昭和時代からのお店のロングセラーで、ガスから電気へとオーブンが変わる時代の変遷にも配合を調整しながら作られ続けた伝統ある逸品。

おわりに

今回は通販で購入という形になりましたが、いつか必ず周山城の城攻めを行い、その際は再び周山城の城もなかをいただくことを今後の目標として掲げたいと思います。なかなか攻め落とすには、道は遠く、麓にたどり着くことさえ難しそうですが、この城もなかを食べたということは、いつか必ず城を攻めると決意の証でもあります。
周山城、そして亀屋廣清さんに直接お邪魔できる日を実現させるべく、今後検討調整していきたいと思います。
大河ドラマを機に、ぜひ周山城へ。そして周山城へ行かれる方は、亀屋廣清さんで「周山城最中」をご賞味くださいませ。また周山城へ行けない方も、せっかくなので通販での周山城の「城もなか」を味わってみてはいかがでしょうか。
ご覧になった皆様が、この機にお城めぐりのお供に城もなかを選んでいただけたら、そして城もなかとの出会いのきっかけとなれば幸いです。

f:id:kojodan:20191205212535j:plainそれでは、
城めぐりのおともに「城もなか」を!
よき「城もなか」との出会いがありますことを祈っています。

亀屋廣清さんから特典があります!

この記事をとても喜んでくださった亀屋廣清さんから読者のみなさんに特典を用意していただけることになりました!
来店される方はもちろん、通販も対象になりますので、ぜひ遠方の方も「周山城最中」をお買い求めください。

特典は、来店時には店頭で「攻城団を見ました」と伝えてもらえれば、焼き菓子やソフトクリーム、周山城の来訪記念証など、時期に応じてなんらかの特典をご用意いただけます。
(オンラインショップでは備考欄に記入、電話注文では口頭で伝えれば対象となりますのでお忘れなく)

今年(2020年)いっぱいは適用されますので、とりあえず通販で購入しておき、GWや夏休みに周山城を攻める際にあらためてお店に寄ってダブルゲットというのもいいかもしれませんね。

亀屋廣清さんからコメントをいただけたのでご紹介します!

オンラインショップでは「周山城最中」をひとつから好きな個数で注文できますよ。

kameyahirokiyo.com

・亀屋廣清(京都市右京区京北周山町西丁田10-2)
営業時間 10:00~19:00 / 定休日 火曜日(年末年始・お盆等は繁忙期は不定休) / 075-852-0009

亀屋廣清
〒601-0251 京都府京都市右京区京北周山町西丁田10-2
500円(平均)

ぜひみなさんも城もなかや城菓子の感想をお聞かせください!

twitter.com

seesaawiki.jp

blog.kojodan.jp

kojodan.jp

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する