攻城団ブログ

お城や戦国時代に関するいろんな話題をお届けしていきます!

お城プラモデルの歴史

お城のプラモデルといえば童友社かフジミ、あとはPLUM(ピーエムオフィスエー)くらいしか知らなかったのですが、尾高産業という会社も出してたんですね。

子どもの頃はガンダムのプラモデルしか買わなかったのでぜんぜん知らなかったのですが、以下の記事によれば、1961年(昭和36年)8月に発売された「山田」という会社の大阪城が日本初の城プラモだそうです。
最初が姫路城じゃなく大坂城なのはおもしろい。やっぱり1955年(昭和30年)公開の映画「ゴジラの逆襲」で破壊されたインパクトが大きかったりするのかな。

その後、1965年(昭和40年)になると相原とフジミが城プラモに進出したそうで、いずれもぼくが生まれる前の話ですね。

ishiya.html.xdomain.jp

ほかにも東京シャープという会社が大坂城、姫路城、松本城、名古屋城、鶴ケ城、熊本城を出してるとか、お城プラモデルの歴史もちゃんとまとめたらおもしろそう。
というか書いてるだけで集めたくなるのが悪いクセで、ただここに手を出したら確実に破産するので踏みとどまらなければ(すでに未作成のお城プラモデルはうちに20個くらいあります)。

ふつうに買える童友社のプラモですら持ってないのがいっぱいあるなあ。

童友社 1/380 日本の名城 DXシリーズ 世界文化遺産 国宝 姫路城 プラモデル DX1

童友社 1/380 日本の名城 DXシリーズ 世界文化遺産 国宝 姫路城 プラモデル DX1

 

会社によってプラモ化しているお城がちがってたりするのもおもしろいですよね。姫路城や名古屋城はだいたいどこもプラモ化してますけど、諏訪高島城なんてPLUMしかプラモ化してないんじゃないかな。

ピーエムオフィスエー 1/200 Castle Collection 諏訪高島城

ピーエムオフィスエー 1/200 Castle Collection 諏訪高島城

 

Amazonでプラモデルを検索していたら、城プラモの本もありました。

続 築城指南書―城プラモを極める

続 築城指南書―城プラモを極める

 
築城指南書―日本の城郭プラモデルの作り方

築城指南書―日本の城郭プラモデルの作り方

 
日本の名城をつくる 最新版 (イカロス・ムック)

日本の名城をつくる 最新版 (イカロス・ムック)

 
フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する